Header_logo.pngnavi_top.pngnavi_top.pngnavi_about.pngnavi_about.pngnavi_product.pngnavi_product.pngnavi_recruit.pngnavi_recruit.pngnavi_contact.pngnavi_contact.png

page_bar.png

title_ibis.png
title_ibis_logo.png
title_ibis_factory-2.png
私達アイビス高島は、福井鯖江にてプロト枠から設計・金型・部品・加工・ロー付け・研磨・仕上げまで(表面処理以外のほぼ全ての工程)を自社工場内にて行っており、生産性・信頼性を兼ね備えた品質と、低コスト・迅速な納期をテーマとしためがね製造会社です。
2018年10月に生産効率を高めるべく、二ヶ所あった工場部門を第二工場に統合し眼鏡枠製造を行っております。 

本来、眼鏡製造は分業化が進んでおり工程毎に協力工場様に依頼して製造を進めておりますが、管理が行き届かずに品質・納期等に問題が発生する事もあります。そのため弊社では徹底した管理を行える内製化を図り、高品質・低価格・短納期を実現しお客様に満足して頂けるよう努力致しております。

また最新の情報と技術を基に3Dザインから部品製造、組立てまで独自の生産ラインを構築いたしております。更にスタッフの自由な発想・能力を存分に開花させ積極的に取り入れ新商品及び新技術発を進めながらもうひとつ上の+αの価値をご提供する体制を着々と整えております。
これからも私達が作るめがねフレームが、使って頂いている人々の満足を高めていける様に、限りない努力・挑戦を惜しまない工場であり続けたいと考えております。

title_message.png

当社は『世界へ!』を合言葉に、生産性・信頼性を兼ね備えた品質と、低コスト・迅速な納期をテーマとしためがね製造工場です。
最新の情報と技術を基に3Dデザインから部品製造、組立まで独自の生産ラインを構築致しております。更にスタッフの自由な発想・能力を存分に開花させ積極的に取り入れ新商品及び新技術の開発を進めながらもうひとつ上の+αの価値をご提供する体制を着々と整えております。
これからも私達が作るメガネフレームが、世界中の人々の満足を高めていける様に、限りない努力・挑戦を惜しまない工場で在り続けたいと考えております。

代表取締役社長 高島 禎二

title_philosophy.png
1.私たちは常に提案型企業で有り続ける
2.私たちはお客様の満足を創造する集団である
3.私たちは集い語らい理想に挑戦する
4.私たちは深く感謝し社会に貢献し豊かさを求める

title_action.png
行動計画
 当社では、「男女従業員の仕事と生活の調和を応援すること」を経営理念の一つとし、全従業員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。

1.計画期間 
 平成27年10月01日から平成32年09月30日までの5年間
2.計画内容
 目標1.
 育児休業中の社員に仕事関係の情報を提供し、円滑な職場復帰を支援する。

※目標達成のための対策
27年12月  情報提供時期、回数など検討する。
28年04月~ 情報提供を行うことについて、社内へ周知する。
28年09月~ 休業者が出た場合に実施する。
32年08月~ 見直しを行う。

 目標2.
 産前産後休業、育児休業に関するパンフレットを作成し、管理職及び従業員に配布し、 制度の周知を図る。

※目標達成のための対策
28年07月  各制度について周知用パンフレットを作成開始
28年12月~ 全社員に配布し、周知する。
32年08月~ 見直しを行う。

title_profile.png

社名 株式会社アイビス高島
設立 平成2年4月
資本金 1,000万円
所在地 [工場] 〒916-0081 福井県鯖江市石田下町11-8   TEL(0778)51-2933 FAX(0778)51-1335
代表者 代表取締役社長 高島禎二
従業員数 96名(平成30年10月現在)
事業内容 部品加工、Tiロー付け全般、試作作成
メタルフレーム製造及び企画・デザイン

title_history.png

1990年(H02.04) 有限会社アイビス高島 創設
1997年(H09.) 部品加工事業開始
1999年(H11.) ロー付け加工事業開始
OEMフレーム生産開始
2002年(H14.) デザイン.企画事業開始
2004年(H16.) 部品プレス・金型作成関連部門設立
鯖江市水落町に専用工場を新設
2008年(H20.03) 株式会社アイビス高島へ社名変更
2009年(H21.01) 鯖江市石田下町に第二工場を新設
部品プレス・金型作成関連部門移転
2018年(H30.10) 製造部門を第二工場へ統合

back_top.pngback_top.png